ぼんぼんぼん♪~~よきにはからえ姉妹デチ~~

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ 地震の事Ⅱ

地震の事Ⅱ

訪問あありがとうございます^^


すもっちです^^






さてさて^^

前回の記事では、地震当日の事を載せました。

予告では助かったことを載せようと思いましたが、

今回は、ぼんさんとらんさんの事を載せようと思います。

またまた文章がないですがお付き合いくださいm(__)m


やっとの思いで引っ張り出したぼんさんとらんさん。

おびえておびえて、、、震えて震えて、、、かわいそうでした。

しぃちゃが抱いたまま外に出ようとしたので、用意していたキャリーに

いれるように言って、車の中に入ってから抱き上げました。

ぼんさんのケガに気が付いたのはしぃちゃ。

すもっちが引っ張り出してしぃちゃに渡して

抱いたときに服に血が付いたのです。

車の中でケガを探して・・・爪のキズとわかりました。

消毒にはマキロンと獣医師さんに聞いていたので、

マキロンで消毒をしていました。

すぐに病院?と思われるかもしれないですが、

地震当日。。。さずがに診察は無理な状態だろうと判断。

次の日に、電話で病院へ確認。

やはり診察が出来ない状態でした。

でも、傷の状態を相談し、今のままの消毒を続け、どうしても傷の状態が

悪いようなら連れてきてくださいと指示を受けました。

そして、獣医師さんにぼんさんとらんさんの様子を聞かれ、、、

排泄はしていること。

でも、ご飯を食べない。

当日から避難している等お話したら。。。

「地震の恐怖心だけではなく環境の変化で食欲も出ないかもしれない。

 地震の揺れの様子を見てお宅に帰って見られたら

 少しでも食べるかもしれない。」

とのアドバイスを受けました。

実際、片付ける時にぼんさんとらんさんを連れた帰ってみたら、

ご飯を食べてくれました。

余震もまだ続いていた2日目ですが、やはりお家がいいようです。

地震当日から1週間、実家にお世話になりました。

1週間は同じ震度の地震が起こる可能性が大だったからです。


実家でのぼんさんとらんさんは^^


IMG_2532.jpg


IMG_2521.jpg


IMG_2536.jpg


IMG_2537.jpg





1週間の滞在で実家の中を探検できるようになっていましたが、

根っからの人見知りと怖がりで実家の人間に慣れず^^;

こういう時って損な性格ですよね^^;

実家もねこが嫌いではなくむしろ好きなのですが^^;

懐いてくれないとね^^;

夜は、不安からの夜鳴きと徘徊。。。

これは獣医師さんからお聞きしたのですが。。。

ねこ様は、とても原始的な脳のつくりをしていて、臨機応変が苦手との事。

わんこ様と違って、知っている人間がいても環境の変化についていかないようです。

徘徊が落ち着いたように見えて電気を消すとまた徘徊が始まる。。。

それの繰り返しでした。

人間は、今の最善を考えていても、ねこ様にそれが伝わるわけではなく。。。

夜中に徘徊したらんさんが、ソフトゲージに入ってすもっちを見るなり、

「にゃ~~~~!」と鳴いたときは、帰りたいんだなと思いました。。。(涙)

すもっちのお仕事中、慣れない実家に置いておくのも心配で。。。

結局、お昼は家に置くことに決めたのです。

すもっちは地震の時ぼんさんとらんさんのそばにはいてあげられなかったのですが、

一緒にいてもきっととっさには捕まえられないと思います。

人間はねこ様の速さにはとうていついていきません。

実際に腕枕で寝ているときに余震が起こっても、

捕まえられないです。

今回の地震で思ったとは、ねこ様の家での行動のパターンを把握しておくこと。

例えば、、、好きな場所、いつも寝ている場所とか、隠れている場所。

きっととっさのときはそこに逃げ込むと思います。

実際にぼんさんとらんさんも予想した場所にいてくれました。

すもっちの推測ですが。。。

結構ねこ様。。。危機管理能力が優れているかもしれない。。。

家で逃げ込んでいた場所も考えてみれば安全だったかもしれない。

そして、実家でソフトゲージから出たときに一番初めに隠れた場所は、

昔々に買ったものすごく重たい座卓で^^;

みんなが「地震で何が落ちてきても絶対にこわれない机」と^^;

不思議なものです^^


もう一度地震の事を記事にしたいと思います^^

次回もお付き合いくださいm(__)m

今回もたくさんのコメントありがとございます^^

すもっちの記事を読んで地震の事を考えて下さったらうれしいです^^




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年11月15日(Tue) 13:22
No title
編集
ぼんさん、らんちゃん、怖かったね・・・
でもきっと、二人で「大丈夫。ママが絶対にくるから待ってよう」
って寄り添ってたのだと思います。
すもっちさんはじめ、皆様も怖い思い
不安な思いが深く、長く続いた事と思います。
でも何よりに皆様ご無事でよかったです!
東北の震災時に都内でも結構揺れた事を
最近忘れがちになっていました・・・
あの時、帰宅時の先代猫の不安そうなお顔を
忘れる事なく、出来る事はしなくちゃ!と思いました
記事にしてくださってありがとうございます
2016年11月15日(Tue) 13:32
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年11月15日(Tue) 20:14
No title
編集
ぽんさんもらんさんも怖かったでしょうね。。
人間と違って、その時のことを理解できませんものね。。
すもっちさんが地震ことを書いてくださったので
私も万が一の災害が起きた時のことをシュミレーションしてみました。。
昼なら?? 夜なら??
ニャンズはどこへ逃げ込むだろうか??
いろいろと考えさせられました。。

ぽんさん、らんさん、すもっちさん、デビットさん、みんな頑張ってね!!
2016年11月15日(Tue) 21:58
No title
編集
無事を確認するまでの恐怖、、、想像しただけで泣きそう;;
例え近くに居ても捕まえられないのは、経験しました。
震度も3くらいだったけど、私の近くにいたのに逃げていった・・・
猫って、その場が危険だと判断するみたいね、だから逃げる。
ここもいつ来てもおかしくないので、いろいろシュミレーションしないと!
2016年11月16日(Wed) 00:04
No title
編集
私もそう思います^^
原始的な脳のつくりをしているゆえに
敏感で本能的に危険を察知する能力に長けてるんでしょうね。
猫さんは安全で快適な場所を見つけるのが上手ですね。
でも、敏感だからこそ、よけいに怖かったんだと思います。
ほんとにかわいそうですけど
自然災害ばかりは防げないので
やはり以前すもっちさんが言っておられた
猫シェルターか、それに近いものが必要かも知れないですね。
2016年11月16日(Wed) 00:32
No title
編集
すもっちさん、いろいろな決断が辛かっただろうなぁ・・・。
不測の事態のとき、良かれと考えることが 誰にでも万全とはならないことってありますものね・・・。
何を取って、何を諦めるか・・・難しいですよね。
それでも、ぼんさん&らんさんのことを 考えて考えて いろいろな方法で しのいでいらっしゃるんでしょうね。

とても勉強になります。
2016年11月16日(Wed) 09:32
No title
編集
ぼんさんらんさんめっちゃ怖かったよね・・・
予期せず起こる地震ですから
いざ揺れ出したら何をしていいのやら?
それも大きな揺れとなると・・・
ワンニャン達と暮らしてたら
こちらの思うようには動いてくれませんものね
すもっちさんの経験した貴重なお話
ありがとうございます
2016年11月16日(Wed) 10:12
No title
編集
猫は、たしかに危機管理に優れていると思うのですが、家猫はやっぱり
飼い主さんの顔を見ないと不安だったでしょうね。
でも、ぼんさんもらんさんがいっしょで、どれだけ心強かったことか。。。
どんなに家がよくても、飼い主がいっしょでも、猫は仲のいい猫同士で
いるのが安心なんじゃないかんぁ…と思うんですよ。
1匹飼いされている方は、それはそれで100%の愛情を注げると思いますし、
ペットも嬉しいでしょうけど、2匹いたからって、愛情が50%になるわけじゃ
ないですもんね。
すもっちさんも大変な中、記事の更新を続けてくださって、ぼんさん
らんさんのことを教えてくださってありがとうございました。
災害がいざ、自分の身に降りかかったときに、どうなるかわかりませんが、
すもっちさんの冷静さを心に止めおきたいと思います。
2016年11月16日(Wed) 17:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問ありがとうございます☆
プロフィール

すもっち

Author:すもっち
主なキャスト

ぼん☆
このブログの主役☆
常に上から目線の
ツンデレプリンセス☆
☆2012年7月3日家族記念日☆

らん☆
プリンセスぼんの妹分☆
常にやんちゃな暴走娘☆
☆2014年10月4日家族記念日☆


すもっち☆
プリンセスぼんの
いいなりお世話係☆
暴走娘、らんには
振り回されてます☆

しぃちゃ☆
ぼんとらんのお姉ちゃん☆
すもっちの娘☆
すもっちだけにはかなり強気

デビット☆
すもっちの良き理解者
プリンセスぼんに片思い
なぜからんには強気^^;

Ken☆
ぼんのお兄ちゃんですもっちの息子

Rinaちゃん☆
Kenの素敵なお嫁さん

凜汰郎☆
すもっちの初孫
3歳になりました^^

押して頂いたら
励みになります☆^ ^


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ありがとうございます☆

ぼんぼんぼん☆はリンクフリーです^ ^

リンクしてださったら嬉しいです*(^o^)/*

コメントもお気軽に^ ^

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ