ぼんぼんぼん♪~~よきにはからえ姉妹デチ~~

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP日々のできごと ≫ ユリの怖さ。

ユリの怖さ。

訪問ありがとうございます^^

春の便り^^

IMG_8307.jpg



すもっちです^^






今日は、自分への反省と戒めの記事なので、

文章ばかりになりますm(__)m


実は、金曜日すもっちは重大な事故をおこしてしまったのです。

それは、らんさんがユリ科の植物の葉を食べてしまったのです。

らんさんは、なんでも口にしてしまう子なので、

らんさんが家に来てからは花を全く飾らなくなったすもっち家。

たまたま、訓練校の入校式で飾ってあったの花を頂いて、

それが家にあったのです。

でも、やはりらんさんが気にするので、捨てるか実家へと思っていた矢先の事でした。


午後の7時ころ、普段ねこ様を入れないキッチンにねこ様のご飯の準備に入りました。

おなかが空いているらんさんは私と一緒に入り。。。

そこに、花瓶に挿していた花の葉を食べてしまったのです。

幸い、直ぐに吐いてくれて、そのあと1度胃液を吐きました。

吐いた葉を確認して、どの植物かを確認して。。。

良く見たら、花と葉がユリに似ている気がしてネット検索。

でも、花の名前が分からないのでパニック。

ユリの花 画像で検索したら。。。


f006e6a9.jpg

アルストロメリア(ユリ科)

一瞬目の前が真っ暗になりました。

病院はしまっている。。。

もう、祈る思いでらんさんを観察していました。

暗い所にひとりで行かないように。。。

いつもそばに。。。

いざという時は、以前2度ぼんさんを見て頂いた病院が夜間救急をしていたはずと、

診察券を確認していました。(こちらは夜間救急の病院はほとんどありません。)

らんは元気でした。

しっかり夕ご飯も食べ、ちっこもう○こもしっかりしていました。

翌朝、病院へ連絡。

元気でも連れて来て下さいと言われて病院へ。

前日の事を説明し、食べてすぐ吐いてくれた事。

朝ごはんもしっかり食べて排泄もしっかりしていること。

その状態をみて、血液検査はしなくても大丈夫でしょうと、、、

病院での点滴と、解毒剤を3日分頂いて帰りました。

でも、様子が少しでもおかしいと思ったら、血液検査に来るようにでした。

ほんとにすもっちの不注意で、らんさんに怖い思いをさせてしまって、、、

猛反省中なのですが、、、

きっと、すもっち、、、

ここまでらんさんが口にした植物を調べたのはこの子のおかげ。。。

DSCN7933.jpg


以前も紹介した今日もてくてく♪のタンゴ君

ユリの急性中毒で虹の橋を渡ってしまったタンゴ君。

タンゴ君のおかげでユリの怖さを知ったのに・・・

ごめんね・・・

きっとすもっち・・・

タンゴ君が教えてくれていなかったら、吐いた事で安心。

あんなに必死に植物を調べなかったと思います。

そして普通通りの生活をしていたらんさんを見て、病院にも連絡しなかったと思います。

確かに、ユリ科という事で少し軽視していたところもありました。

でも病院へ電話をしたとき、受話器の後ろから獣医師さんの声が・・・

「ユリ科でも!!ユリはダメだから!!」の声・・・忘れません。

獣医師さんが、「ねこに毒の植物を見極めるのは難しいけれど、

先のとがったような葉(笹とか)は基本的に毒と思ってください」との事です。

でも、飾らないのが一番なのだと思いました。

IMG_7072.jpg

この子たちの命を守るのは私の役目、大切な仕事。

今一度、ユリの怖さを痛感して・・・

自分への戒めと、皆さまにも再認識をと記事にしました。



みかんさんには、辛いことを思い出させてしまったのに、

タンゴ君の写真をお貸し頂いて感謝しています。

みかんさんありがとうございますm(__)m




いつも訪問・応援・コメントありがとうございます^^

更新の励みになっています^^

いつもポチ逃げで申し訳ありませんm(__)m

ただいま、個別のお返事はお休みしておりますm(__)m

お返事が出来なくて申し訳ありませんm(__)m

頂いたコメントは、一つ一つ大切に読ませていただいておりますm(__)m

簡単ではありますが追記にお返事を載せておりますので、

お時間があれは覗いてやって下さいね^^

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ




コメントありがとうございます^^


すもっちが通っている訓練は長期訓練^^

2年過程はすもっちの通っているCP(コンピューター制御科)しかありません^^

なので、CP科の2年生の役員2名はその会長と副会長と決まっているようです(涙)

以前から、自治会担当の先生に。。。

「なれよ~~^^」と言割れていたのですが、「まさか~~!!」と答えていました^^;

すもっちが役員になったと話を聞いたらしく。。。

会うたびに。。。「会長!!よろしくね~~!!」とおっしゃって^^;

「やめて~~~~!!」と叫んでいます^^;

でも、あるブロ友さんに。。。

「やるからには楽しんで^^」とおっしゃってくださった方が^^

すもっちもそういう性格なので^^

嫌なのは嫌なのですが。。。(笑)

1%の確立にかけて今週役員会へ行ってみます^^


もしかしてだけど~~♪

デビットぶつぶつ言っていました(笑)

「も~~~~☆仕方がないな~」とか・・・

「トイレに行きたい~~(●^o^●)」

でれでれ(笑)

ほんとにねこ様はデレデレの幸せな時間をくれますね~~^^

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
アタシも球根系は飾らないようにしてる。
これもタンゴ君の教えてくれたこと。
たくさんの命を救ってくれるかもしれないタンゴ君に感謝。
すもっちさんも大変だったね。
何事もないように祈ってます。
2015年04月13日(Mon) 00:26
編集
それは怖かったですね ><
娘が赤ちゃんの時にママレモンをなめてパニックになったことを思い出しました。
吐かせようとしたり、自分でも舐めて飲めるものか確認したり…
(ちょこっと舌で舐めただけだったので無事でした。)
読んでいて、どれだけ怖かっただろうかと…お察しします。
今後の経過も、何事もないことを祈っています。
2015年04月13日(Mon) 02:48
No title
編集
すもっちさま

らんさん
お大事になさってくださいね♡

『先のとがったような葉(笹とか)は基本的に毒』
参考にさせていただきます。

我が家のキッチン
出入り自由のにゃんこたちです。。。
色んな食品、食材が出ているので気をつけていきたいと思います。
2015年04月13日(Mon) 03:28
No title
編集
いやぁ~直ぐに吐いてくれて、本当によかった!!!!
私も、タンゴさんの悲しい事故は拝見していたので
読み進める途中で、思い出し重なって・・・
私も、それ以来、花は、飾らず、観葉植物は、猫草がメインです。
らんさん、本当に、無事でよかったです
2015年04月13日(Mon) 05:25
No title
編集
らんさん、すぐに吐いてくれて、
大事なくてよかったです。本当によかった。
解毒剤も飲みきって、もう大丈夫かな。
今後の経過も問題ないこと祈ってます。

どんなに注意していても、危険は隣り合わせ。
こうして教えていただいて、
改めてまた気をつけなくちゃと気を引き締める
思いです。ありがとうございます。
2015年04月13日(Mon) 07:32
No title
編集
らんさん、スグに吐いて偉かったね(^^)
すもっちさんもビックリした事でしょう。。
コハルも色んな物を食べてしまうので、気持ち良く分かります。。
私も部屋に大きな観葉植物を飾りたいのですが、
コハルが食べてしまいそうなので我慢してます。。

我が家も危険な物がないか再確認したいと思います。。

らんさんの経過、何事も無い事を祈ってます。
2015年04月13日(Mon) 07:44
らんさん
編集
らんさん、ちゃんとすぐに吐いて良かったです!
何事もないように願っています!
色んな事故は、ちょっとした不注意で起きるので、気を付けないといけませんね~!
娘が小さい頃もいろんな誤飲に気を付けていましたが、
焦ることもありました。
らんさん、大事に至らなくて本当に良かったです。
ブログを見て、みんなが改めて、気を付けると思います。
情報交換も、大切ですね!
2015年04月13日(Mon) 07:55
No title
編集
らんさん!無事で良かったぁ~
クリスマス定番のポインセチアもキケンなんだよね~
我が家も観葉植物&お花は飾らない様になりました。
犬猫の危険なモノを調べると、身近な物にどれだけ危険モノがあることか…
怖いね~
らんさん、、、直ぐ吐き出して偉かったね~でももう食べないでね。
お大事に(*^_^*)

*コメありがとうです。
 そそっかしい同盟結成ですね。(*^^)v

2015年04月13日(Mon) 09:44
No title
編集
らんさんすぐに吐いてくれて良かった〜
すもっちさんもその場に居合わせて良かったですね!
うちも先月、ぷっちがルピナスの葉っぱを食べて慌ててしまいました。
すもっちさんと一緒でほんの数分の出来事でした。
タンゴ君のことが頭をよぎりすぐに調べました。
毒性があるとあったので動物病院に連絡をし詳しく調べてもらったら様子を見るようにということで幸い何事もありませんでしたが、私もタンゴ君のお話を聞かなければすもっちさんと同じだったと思います。

らんさん、今後も何事もない事を祈っています。
2015年04月13日(Mon) 09:54
編集
らんちゃん、本当によかったですね。゚(ノ□`。)゚。。
ユリって怖いんですね。
危険なことは知っていましたが、亡くなってしまっている子がいるなんて・・・。
でも、タンゴ君が教えてくれて、本当に良かったです。


2015年04月13日(Mon) 10:50
No title
編集
らんさん、良かったです。。。
確かに春先は、卒業・入学・お祝いやご挨拶と
行事のたびにお花をいただく事が増えますよね
普段は飾らなくても、いただいて来たお花を
フィルムのままちょっと置いてあったり…
気をつけないといけませんね
すもっちさん、ありがとうございます
2015年04月13日(Mon) 11:22
No title
編集
らんさん、すぐ吐いてくれてよかった。
何事もありませんように。
そしてすもっちさんの子でよかったです。
知識がないと気がつく事も出来ない事ですよね。
私も色々と教えてもらいました。ありがとうございます。
ダンゴ君、ありがとう。

なかなか書きにくい事を記事にしてくれてありがとうございます。
2015年04月13日(Mon) 11:26
No title
編集
すもっちさん。

らんちゃん、大事に至らず本当に安心しました。

ユリ科のお花。
お花はとても華麗で素敵なお花ですが動物達には危険ですよね。

すもっちさんが、こうして記事にして下さった事で飼い主さん達が
改めて注意できる事に感謝します。

らんちゃん、引き続きお大事にしてあげてね♡
2015年04月13日(Mon) 14:40
こんにちは
編集
その花~日持ちするので良く買います。
ホント気をつけなきゃならないですね。
怖いです。
何でも食べるこは特に注意ですよね(+o+)でも大事に至らなくて良かったです。
可愛いこを守るのは大変ですよね。(*^_^*)
2015年04月13日(Mon) 14:43
編集
大事に至らなくてほんっとによかった。
ユリ以外にもネギ類もチョコも…
私たち人間には馴染みの深い物でも
彼女達にとってみたら猛毒な物って以外とたくさんあるものです。
わが家でも観賞用の植物は一切置かなくなりました。

お預かりした命、重たいですよね。
うちも今一度気を引き締めたいと思います(^o^)/
2015年04月13日(Mon) 15:05
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年04月13日(Mon) 15:28
No title
編集
こんにちは。
らんさん大事に至らずほっとしました。
すぐ吐いて本当によかったよかった!!
花に反応する猫さんばかりなので我が家も花は飾りません。
花は入室厳禁の部屋に避難よ~^^
これから花の季節、再認識で気をつけますね。
らんさんお大事にね。



2015年04月13日(Mon) 15:32
No title
編集
ドキドキしながら拝見させていただきました。
ユリ科は駄目だとは知っていましたが・・・恐ろしいですね。
らんさん、すぐ吐いたのが良かったんでしょう。
すもっちさんも不安だったですよね。もう大丈夫ですね。

うちにも観葉植物はありますが、ちょっと調べなきゃ。
2015年04月13日(Mon) 16:37
No title
編集
こんにちは。

らんさん、大事にいたらなくて良かったですね。
犬猫にとって、危険な植物は意外にいっぱいあるんですよね、、、、
その辺に咲いているようなものもNGだしねー。
やっぱりお花系は置かないのが一番ですね
2015年04月13日(Mon) 17:16
No title
編集
らんさん、無事で良かったです。
猫に毒な植物はいっぱいありますからね~

絶対にニャンコに届かないところに置くとか考えないと取り返しのつかないことになりますよね~~

私はよく花を飾るけど、ピンキーは高いテーブルにはもう上れないので大丈夫だけど、それでも玄関とかドアで閉めて行けないようにしています。

植物や食べ物での中毒は飼い主の責任ですからね。
これでいい教訓になりましたね。

らんさん、本当に良かったね~~
2015年04月13日(Mon) 17:53
No title
編集
あー。
読んでて、どきどきハラハラしたよ~。
でも、すぐに吐いてくれてよかった!!

ユリ科の植物が毒があるって知らなかった。
ねこちゃんだけでなく、ワンコもだめなのかな。
こういうこと、ちゃんと知っておかなくちゃだめですよね。
私は何にも知らないからだめだな~。
2015年04月13日(Mon) 18:02
No title
編集
鳥肌が立ってしまいました(>_<)
それと同時にタンゴくんのこと思い出しました・・・
ユリってにゃんこにとって本当に怖い植物なのですね

大事に至らなくて本当に良かった~
私は花をすぐダメにしてしまうので
ケースに入ったブリザードフラワーが1つだけあります^_^;
そのケースを大地が齧るので
いつか穴が開くんじゃないかとヒヤヒヤ
そろそろクローゼットに仕舞った方がよさそうですね(汗)
2015年04月13日(Mon) 18:10
No title
編集
こんばんは すもっちさん

らんさん、すぐに吐いてくれて良かったですねぇ
お花でそんな風になるなんて知らなかったです。
私もお花が好きなのでよく飾るんだけど
幸いにも縞は花にすりすりはするけど 食べることはないので
今のところは大丈夫かな
でも、軽視してはいけませんよね
飼い主がこの子たちを守っていかなければですものね
大事にならなくて良かったです。
いつまでも、元気で長生きしてほしいですものね
2015年04月13日(Mon) 19:29
No title
編集
こんばんは。
らんさん大事に至らなくて良かったです。。
私も観葉植物が好きでしたが、意外とネコさんがダメな物多いので、
減らしました。(絶対届かない所にも移動)
お花も仕事柄頂く事があるので、今後どうしようか悩む所です・・。
「この子たちの命を守るのは私の役目、大切な仕事。」
心に刺さりました。
らんさん、その後も大丈夫ですかね・・
何もなく元気でいてくれますように。。
2015年04月13日(Mon) 21:08
No title
編集
らんさん、無事で良かったです。
ユリで実際に亡くなっていた子がいたとは…タンゴくんの飼い主さんがブログをやっていたおかげでらんさんが助かり、すもっちさんのブログを見てまたどこかの猫ちゃんの命が助かるのかもしれません。
私も気をつけなくてはと思いました。教えてくださってありがとうございます。
2015年04月13日(Mon) 21:10
No title
編集
大事に至らなくって良かったです。
らんさんの身体が。コレはいけないものだと反応したのかもしれません。
タンゴちゃんの教えが無かったら、気軽に考えていたのかもしれませんね。
私も改めて、わんにゃんに害をなすものについて考えることが出来ました。
らんさん、すもっちさんのくれる美味しいゴハンがあるから、イケないもの食べないでくださいね~~!
2015年04月13日(Mon) 21:12
No title
編集
らんさん、すぐに吐き出してくれて良かったですね。
ユリは毒があると聞いたことはありましたが、実際に亡くなった猫さんがいたなんて、うちも気をつけなくてはいけないと思いました。
らんさん、このまま何事もありませんように
2015年04月13日(Mon) 21:48
No title
編集
こんばんは
わんにゃんによくない花とかありますもんね
大事に至らなくてほんとよかった~
お花はきれいだけど飾るのも心配があるし
外の花でも起こりうることだから
気をつけなくちゃですね
うちも気をつけよう~
注意喚起ありがとうございます
2015年04月13日(Mon) 22:39
No title
編集
らんさん、大事に至らず良かったです!!!
真剣な観察と病院に行ったおかげですね。
しばらくの経過観察、無事経過しますように。
お花に野菜、危険な食べ物がいっぱいですよね・・・
命を守る大変さ、実感させて頂きました!
2015年04月13日(Mon) 22:51
No title
編集
読んでて怖くなりました
らんさんが大事に至らなくて本当に良かったです!!
先の尖った葉の植物は、危険と覚えておきます
猫様は ちょっと目を離した隙に・・・ってことが多々ありますので
出来る限り、危険を取り除いておこうと思いました
らんさんのその後の様子は、いかがでしょうか?
お大事にされて下さい
2015年04月13日(Mon) 23:11
No title
編集
らんさん!らんさん!ホントに無事で良かった!
誤飲・誤食は完全に飼い主の責任。
ワタクシもDOLに度重なる誤食をさせてしまっているので、
読んでてホントにホントに震えが止まらなくなりました。
らんさん、ホントに無事で良かった!
どれだけ注意してるつもりでも起こり得るもの、それが事故です。
そんな不慮の事故が起きないよう、ワタクシ達飼い主が守らねば。
ホントに震えが止まりません。
らんさん、4日間頑張って解毒剤飲んで体調完璧にして、
1日も早くママを安心させてあげてね!
無事でいてくれてありがとう!猫神サマありがとう!
2015年04月13日(Mon) 23:28
No title
編集
ほんっとにほんっとにほんっとにらんさんが元気になったことを聞いて安心しました。
ニャンコでもワンコでも人間の子どもでも、いつも面倒を見ている人のちょっとした油断で取り返しのつかない事故につながるってことを改めて忘れてはいけないと思いました!!
ユリ科の球根などで食中毒を起こしてニュースになる事故も少なくないですもんね。
私も改めて命を預かっているんだという自覚を考えさせられました!!

獣医さんのおっしゃったとおり、数日は要注意ですね(+o+)
らんさんに何も起きませんように~~~~~!!!!!
2015年04月13日(Mon) 23:56
No title
編集
さすがにすもっちさんも今度ばかりは・・

らんさんにもしもの事があったら・・
きっと、すもっちさんは御自分を許さなかったでしょう。
らんさんが、すもっちさんを助けてくれたとも言えます。

何でも口にするってホントに恐いです。
他にも猫さんにとって危険なモノは沢山ありそうで・・
私も、調べてみます。

2015年04月14日(Tue) 00:37
No title
編集
タンゴ君のことをみかんさんやすもっちさんのブログで教えていただいて、
私もユリ科の植物は家には入れないようにしています。
猫草以外は、目の届かないときは置きっぱなしにはしないようにしています。
すもっちさんも、よくご存じだったので余計心配は尽きなかったでしょうね。
でも、らんさんがすぐに吐き出してくれて、病院にも行かれて、大事に
いたらなくて本当によかったです。
これも事故とはいえ、やはり飼い主が管理していないといけませんね。
改めて、猫に危険のないような環境作りを再認識をさせていただきました。

2015年04月14日(Tue) 01:24
ホッ!! です。。
編集
らんさん、 ご無事で何より…

お花好きなくせに、ユリが 猫さんに毒って最近知りました。
ユリも好きなお花で庭で沢山育てています。
アルストロメリアもユリ科でダメなんですね。
花束によく使われていますものね。
毒と言っても、亡くなる子が出る程の猛毒とは思ってませんでした。

うちのにゃんこ達は、今までイタズラもなく、今はもう高齢猫で興味も持たず
だけど改めて怖さを知り 気をつけねばと思いました。
本当に良かったですね!
2015年04月14日(Tue) 07:53
No title
編集
らんちゃん大事に至らなくて良かった

気を付けていても猫の行動は早くて読めないものね

でもこうやってブログを通じて教えてもらってさらに広がって…ってとてもいい事よね^^
2015年04月14日(Tue) 14:06
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年04月14日(Tue) 15:30
No title
編集
らんさん、大事に至らなくてほっとしました。
ユリ科の花がいけないのは知っていましたが、ここまでとは思っていなかったです。
うちは結構植物置いているので、ちょっと考えないといけないですね。
何かあったときを考えると怖くなりました。

皆さんのブログを通じて、色々教えてもらっています。
ありがたいことだと思います。
2015年04月14日(Tue) 15:35
No title
編集
らんさん、大事に至らなくて良かった良かった!
ジョーが子猫のとき、同じ様な事がありました。
すもっちさんの「目の前が真っ暗になった」お気持ち、よ〜く分かります。
ジョーも、直前に食べたササミが功を奏して大丈夫だったのですが・・・・
後遺症なのか、ちょっぴり肝臓が弱いようです。
その日以来、我が家の室内からは植物の姿が消えました(^^:

らんさん、どうかお大事に〜〜
2015年04月14日(Tue) 16:24
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年04月14日(Tue) 17:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

訪問ありがとうございます☆
プロフィール

すもっち

Author:すもっち
主なキャスト

ぼん☆
このブログの主役☆
常に上から目線の
ツンデレプリンセス☆
☆2012年7月3日家族記念日☆

らん☆
プリンセスぼんの妹分☆
常にやんちゃな暴走娘☆
☆2014年10月4日家族記念日☆


すもっち☆
プリンセスぼんの
いいなりお世話係☆
暴走娘、らんには
振り回されてます☆

しぃちゃ☆
ぼんとらんのお姉ちゃん☆
すもっちの娘☆
すもっちだけにはかなり強気

デビット☆
すもっちの良き理解者
プリンセスぼんに片思い
なぜからんには強気^^;

Ken☆
ぼんのお兄ちゃんですもっちの息子

Rinaちゃん☆
Kenの素敵なお嫁さん

凜汰郎☆
すもっちの初孫
3歳になりました^^

押して頂いたら
励みになります☆^ ^


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ありがとうございます☆

ぼんぼんぼん☆はリンクフリーです^ ^

リンクしてださったら嬉しいです*(^o^)/*

コメントもお気軽に^ ^

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ